topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.09.11 Wed

自宅から、一人で車を走らせた。

風を切って走るから、振り落とされるな~よ~。なんて口ずさみながら…。


向かった先は、ふくの湯。


俺のお気に入りのスポットなのだ。

何時もの様に、チケットを買おうとした時、チラッと見えた文字。


岩盤浴に入ろう!


そういや、息子と来ると、決まって岩盤浴に入りたいと言うのだ。


岩盤浴は、中学生以上だから、
そうなだめて、素通りするのだが、


今夜は一人。

これは、自分にご褒美だと思い。

岩盤浴のチケットを購入する…。

待てよ?…俺…。

なんかご褒美貰うような事したっけ?


まぁ良いって事よ。

カウンターのお姉さん?おばさん?にチケットを渡すと…。

当店の岩盤浴の入り方解りますか?


と聞いてくるので、岩盤浴には、そんなに複雑なルールがあるのかと不安になる。


知らないと言うと。

一階で着替えて、二階に行って下さい。

と教えてくれた。

なんじゃそれ…。


早速、おばさん指定の服に着替えて、
目指すは、二階の岩盤浴。

平日なので、人は少ない。


まぁ~適当なドアを開けると、


あ!


ビビる。


女が寝てる。


しまった、女湯か?

と、オロオロしてると…。


ハゲたおっさんが、失礼と相撲取りが賞金を貰う様な仕草をして通り過ぎた。


なんだ~ビビったぜ。
岩盤浴には、女も男も一緒に入るんだな…。

少しばかり、太り過ぎの女の横に寝る。

その隣は、さっきのハゲ。


5分程、経ったのだろうか?


こんな、蒸し暑い石の上に寝て、何が嬉しいのだろうか?…と。


先月まで、何もしなくても、

こんなに暑かったじゃんか?…と。


そんな日は、エアコン入れっぱなしで、毎日寝てたじゃんか?…と。

いや…。


待てよ。


俺は、岩盤浴初心者だから、
岩盤浴の良さに気がついて無いんだと…。

岩盤浴上級者であろう、隣の太り過ぎの女をチラ見して見る。


…。


鬼の様な顔してるし…。


なんだかんだで、15分位経ったので、
外に出ると、雪と書かれた扉がある。


その雪と書かれた扉を、そっと開けると…。

…。

…。

さっきの太り過ぎの女と、ハゲ…。


なんなん…このトリオ。


心の中で、トリオ名を考える

…。


寒い…。


さっきから、俺は何をやってるんだろうか…。


風呂から上がったら、腹を冷やさないように、湯冷めするから!


と、ガキの頃から、婆さんに口やかましく言われてたのに…。


お!太り過ぎが出て行く。

お!ハゲも出て行く。


俺が、今出て行ったら付いて行ってる見たいやろうが!


我慢する。


…。寒い。

風邪ひくぜ。


後、何ヶ月もすれば、金払わなくても、いくらでもこんな寒い思い出来るのに…。


その雪を部屋をでると…。

暖と言う扉がある。


開く…。


はい…。


トリオ集結。


無駄な時間を過ごした…。(笑)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://madamspants.blog134.fc2.com/tb.php/18-149e7b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中州 «  | BLOG TOP |  » スローバラード

プロフィール

ナオキ

Author:ナオキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
日記 (8)
スタジオで (2)
音楽 (0)
歌詞 (1)
メンバー (0)
ファション (0)
エンターテイメント (1)
お知らせ (0)
想い (0)
わがまま (0)
ライブ (1)
人生 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。